EMS-UM SET of the special version / 特別仕様

A lot of adapters common in the setting sizes will meet various needs of the clients. This set has the shorter barrel of 12mm instead of 30mm of the standard one. And 2″ sleeve sets is chosen instead of the 31.7 & 36.4-thread adapters.
EMSは接続リング類の接続規格がほとんど共通なため、あらゆる選択が可能です。本例では、望遠鏡のドローチューブ内径<2インチで、バックフォーカスも乏しいことから、短いバレルを希望されました。2インチアイピースも使用されたいとのことで、最初から2インチスリーブセットを選択されました。(標準のEMS-UMセット+2インチスリーブよりも安価になる。このセットでの光路長=136mmです。)

 

Vertical unit in the making / 垂直回転部(中軸架台)

5 Sets of the vertical units of the Center Mount are in the making. It is the most painstaking task through the processing.

加工の山場、垂直回転部の製作に取り掛かっています。 これでもたったの5台分です。すぐに納品してしまうことを考えると虚しいですが、お尻に火が点いているので、そうも言っておられません。^^;
(BINOセットの方への納品を優先していたため、単体でご依頼の方への納品が遅くなっていました。申し訳ございません。)

 

Male or Female joint? / オス接続、メス接続とは?

I am giving you a review of male and female joint of the second unit of the EMS again from the Website crash of November, last year.
去年の11月にサイトクラッシュで消失したので、ここらで再掲載させていただきます。EMSの第2ユニットのオス接続、メス接続の意味をご説明します。
EMSのタイプによって、適材適所でオス、メスの接続を使い分けていますが、EMS-Lの初期の製品はメス接続で、最近のEMS-ULはオス接続になっています。
EMS-US/UMは今もメス接続です。