Slit clamp of the bearing ring of the Center Mount / 垂直回転軸受けのスリットクランプ

This is the most reliable clamp, but very few of the mount on the market uses the mechanism because of the difficulty in making.
This mechanism will promise the user of the optimum friction and the most rigid clamp altogether.

これが理想的なクランプシステムですが、製作困難なため、市販の架台でこれを採用しているのはごく稀です。
ユーザーさんの好みのフリクションと確実な固定を約束します。

48mm-filter solution / 2インチスリーブに48mmフィルター

This is how to set 48mm-filter on 2″ sleeve.

2インチスリーブ内径≒50.8mm、48mmフィルターはそのままでは取り付きませんね。 こうすれば ↑ 取り付きます。
(3インチスリーブ用の3-inch →50.8mm AD)

The idea of replaceable iris / 着脱できる遮光環のアイデア

Here is the new idea of replaceable iris or filter unit.

物作りを続けるで、出来るだけ手持ちのパーツを利用したいものです。
外ネジM60フィルターネジの遮光リングを65Φバレル先端絞り用に多数在庫しているので、それを今回の3インチEMSに使用することを考えました。
使用環境によって遮光環の変更等が必要になることを想定し、簡単に着脱できるようにしました。

3-inch barrels completed / 3インチバレル完成

当方にはまだ3インチアイピースもスリーブも無かったため、お客様より基準パーツをお預かりして進めています。 お預かりした(天頂ミラー用)3インチスリーブの内径が76.4mmだったのに対し、同時にお預かりしたオスのパイプ(バレル)外径が76.0mmだったので、望遠鏡側の3インチスリーブの内径をお客様に問い合わせたところ、何と、76.1mmとのこと。また、お持ちの3インチアイピースのバレルも76.0mmということで、今回は無難に76.0mmにすることにしました。
(お預かりしているスリーブだと、76.3mmがぴったりだったんですが。)
まだ世に出て新しい3インチアイピース、基準径はどこに収束して行くのか?
単純に1インチ=25.4mmとして計算すると、3インチは76.2mmとなり、スリーブ内径はそれより大きくないとおかしいと思うんですが。

ところで、今回の3-インチEMSは限定生産であることを申し上げておかないといけません。EMS(単体)のリピーターの方のご要望で製作しておりますが、もし追随して新たな希望者の方が表れた場合に、(時間的に)対応が難しいため、この際、後3台分のパーツ加工も一緒にやっておこうと判断した次第です。というわけで、今回の仰角可変の3インチEMSは、特注扱いで、継続の予定はありません。
(3インチスリーブは、まとめて製作する予定がありませんので、3インチEMSの希望者の方は、お手持ちの物(天頂ミラー用等)をご使用いただくことになります。)

3-inch EMS, preliminary assembly / 仮組立

 

Rotative 3-inch EMS, preliminary assembly.

The thumb screw of the OTA side should be shorter so that it would not collide with the clamp knobs of the EMS.
望遠鏡側のローレットネジの頭が長いと、EMS側のクランプノブと干渉するので、カットするか、短い物と交換する必要があります。

 

 

Rotative mechanism of the 3-inch EMS / 回転機構

Here is the rotative mechanism of the coming 3-inch EMS.
Right hand or left hand EMS or straight or 120-deg viewing can be chosen freely.
開発中のEMS(3-inch)の回転機構。
右眼勝手(正立)、左眼勝手(正立)、直視(倒立)、120度対空(倒立)、それらが連続的に自由に選べます。もちろん固定して使用することも可能。

Thread milling on the EMS (2) / EMS大型ハウジングへのねじ切り(2)

Male thread milling on the opening of the larger housing of the EMS.
EMSの大型ハウジングの開口部の外ネジ切りです。意表を付く方法を特別公開します。

Even on the machining tasks that seem impossible, I can often find the clue.
It is the way I am where i am.
全く不可能に見えても、糸口はあるものです。 これはほんの一例ですが、そうした積み重ねで今日に至っています。(工具も自分で作りました。)

Thread milling on EMS- larger housing / 大型ハウジングへのネジ切り(3インチEMS)

Thread milling is successfully done on the larger housing of the EMS.
大型ハウジングの開口部へのねじ切り、うまく行きました。

 

The jigs I had made myself always play a good role in the important processing.
こんな時、手作りの治具が威力を発揮します。

試作中の3-inch-EMSは、単なる3″規格のEMSではなく、仰角が0°~120°まで連続的に変化する機構になります。(もちろん、完全固定で使用することも可。従って、見口シフト方向の右眼仕様と左眼仕様の相互変換も自由。)
取り敢えず、3個ほど限定的に作ってみます。
仰角可変の意義があまり理解されて来なかったので、今回も反響はあまり期待していません。意義の分かる方だけに使っていただければ良いです。

FMS-UL(Flexible Mirror System)

EMS-US SET for Russia completed

EMS-US для России завершена!
Набор EMS-US – это не простое установочное зеркало, но он занимает основную часть бинокулярного телескопа. Он также включает механизм переключения изображения X-Y.
EMS-US set is not a mere erecting mirror, but it takes the core part of the binocular telescope. It includes the X-Y image shifting mechanism, too.
ロシア向けEMS-USセットが完成しました。

EMS-UM SET of the special version / 特別仕様

A lot of adapters common in the setting sizes will meet various needs of the clients. This set has the shorter barrel of 12mm instead of 30mm of the standard one. And 2″ sleeve sets is chosen instead of the 31.7 & 36.4-thread adapters.
EMSは接続リング類の接続規格がほとんど共通なため、あらゆる選択が可能です。本例では、望遠鏡のドローチューブ内径<2インチで、バックフォーカスも乏しいことから、短いバレルを希望されました。2インチアイピースも使用されたいとのことで、最初から2インチスリーブセットを選択されました。(標準のEMS-UMセット+2インチスリーブよりも安価になる。このセットでの光路長=136mmです。)