APM140-BINO near completion / 完成間近

I wonder if you really understand the stage of the photo above means “Near completion”.

“Making the Binoscope without making!” is the policy of this model, and it is bearing fruit.

The innovative reproductivity of the OTA-Parallel is secured by the Center Mount, and a lot of gimmicks on the work have saved the processings to the minimum. The angled adapter for the carrying handle to be attached to the band is one of them.

この写真で完成間近と言っても、ピンと来ないかも分かりませんね。

中軸架台は鏡筒の平行の再現性を確立していますし、今日入荷予定の鏡筒はすでにメーカーさんにより短縮されています。

EMS-UXLはすでに2セット分がほぼ完成しています。(はい、2台のAPM140-BINOがほぼ同時に仕上がる予定です。)

今回のモデルは、「BINOを作らずに作る。」方針です。モジュール化をさらに徹底させて、EMSと中軸架台だけでBINOがほぼ完成させられる、というのを目指しています。